お知らせです。

0
    22日水曜日は、勤労感謝の日イブですので、水曜日は本来定休日ですが、営業日とさせて頂きます。

    既にご予約を頂いておりますので、残り僅かとなりましたお席の確保を御検討のお客様は、お早めの御決断が宜しいかと存じます。

    お電話は、090-2972-6192までお願いいたします。

    運転中、はばかり、入浴中、仕込み中以外は即応…とまでは行きませんが、迅速に対応させて頂きます。

    対応が遅いと感じましたら、上記三つの理由が御座います故、ひと呼吸おかれましたのち、お手数をおかけいたしますが、再度のご連絡を頂戴したい旨、お願い申し上げまする。

    お願い申し上げマッスル〜♪




    でもまあ、垣根は作っちゃいけないかな?と思います。

    0
      火急なれば、来るもの拒まず、去る者追わずby直江兼続

      そこまでではなくても、こちらの線引きは、こちらができることを提示するのみにとどめて良いと思います。

      あとは、双方の折り合いだと思います。

      今の当店、ふぐのクオリティとお席に若干の余裕があります事だけお伝えさせて頂きます。笑

      PS
      お電話は、018-866-8318、または090-2972-6192となります。

      018-866-やさいや、090-ふぐなのにロイチギニ、ですかね…

      いぐわがんねすどもな…笑


      映画「ロッキーシリーズ」

      0
        何度見ても泣ける映画だと思います…

        僕が好きなボクシングがベースの、人間ドラマです。

        ひとつひとつのセリフが、心に来ます…

        苦しい時、辛い時、ロッキーを見て、勇気を貰います。

        その時、実際にトレーニングもしています。

        ただ、僕は一人だという事はハッキリしています。

        仕事での関わりがある人たちは多いですが、僕には家族がいません。僕には家庭というものがありません。最近の話ではないのですが、

        だからなんだ?って話ですね。

        リングに立つのは一人でも、支えてくれる人がいるロッキーは幸せ者だと思います。

        まぁ、感傷的になっちゃいけないですよねガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!

        15ラウンドが終わって立っていたら、俺はただのゴロツキじゃないことを証明できる…

        ロッキーのそのセリフに、何か通じるものを感じました。

        うまいふぐで全てのお客さんに喜んでもらう。

        それが秋田のふぐ料理店であることの証明だと思いました。

        正直、思ったのです。力をセーブして、何が伝わるのか?と。何を伝えるつもりなのか?と。

        ストーリー中、アポロがロッキーを指名した時、懐の深さを見せるという計算もあったという。アポロ陣営は、楽勝ムードだった。

        だが、ロッキーは本気だった。そこにアポロの誤算が。

        対戦相手を低く見る…すなわち侮るということ。対戦相手にランク付けですか…

        された方はたまったもんじゃありませんが、何処を見て実力と思うかは、その人の見る目…着眼が洞察力を顕現しているんじゃないかと思います。

        対戦相手のランク付け…それは現実として低く見た場合、「対戦相手に失礼だろう」と僕は思います。

        僕はこういう見かけですから、高校時代、他校の生徒には、ボクシング部員であるということはほとんど思いもよらなかったと思います。むしろ、楽勝でした。普通、仕掛ける方は実力判断ができない場合、負けてるんですよね、端から。藪蛇って、そんな感じだと思います。

        それは、ロッキー1作目の、タカをくくったアポロでしたね。

        まぁ、映画の中の話ですけどね。

        因みに、ふぐは「グローブフィッシュ」とも言います。

        僕はずっと、グローブをたないでいることになります。

        そういえば、グローブのけいこさんのご実家もふぐ料理店でしたね〜♪

        奇遇です。笑

        今日もふぐについて勉強しておりました。

        どではっちゃげだっす。

        世の中広いなぁ〜ガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!

        でも、それによって僕はふぐについては間違いないものを知っていると感じました。

        或いは、僕の言うことが影響を与えているのかもしれませんが…無いでしょうガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!

        いずれ、僕とは別の形で、事実が証明されているということで良いでしょう。

        ほぼ、交わる事は無いと思います。

        あったら驚天動地です。

        できるなら、そっとしておいてくれれば幸いです。笑

        もう、ブームはたくさんです。望む形の仕事をしたいと思っております。

        ブームが来ちゃえば、重なるかも知れないマーケットで戦えないかもしれません。

        僕に必要なのは、「人を育てる時間」ですからね。

        この17年で、十分理解しました。

        このままだと、スタッフとの差が開くばかりで、その溝が人材不足…入れ替わりの激しさを招いていたのです。間に中間レベル…すなわち、「クッション」がないってのは、かなりキツイですよ。

        まあ、中には1割〜2割3分ほど、飲み込みが良い人材もいますが、他との競争力で獲得に負けたりしている現在。とはいえ、だいぶ落ち着いてきました。

        ここでまた、ブームが来れば、またも対応に追われます。

        まあ、今は完全予約制なので、ブームが来るべきクオリティに回復しつつありますが、ブーム到来の恐れはほぼありません。

        日々、落ち着いた確実な仕事を心掛けたいと思っております。が、人間、欲が出るものですよね〜

        15ラウンドが終わって立っていたら、僕はただのゴロツキじゃないことを証明できる。byロッキー…みたいな。

        いや、例えがおかしいですよね、いろんな意味でガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!






















        お知らせです。

        0
          22日水曜日は、勤労感謝の日イブですので、水曜日は本来定休日ですが、営業日とさせて頂きます。

          既にご予約を頂いておりますので、残り僅かとなりましたお席の確保を御検討のお客様は、お早めの御決断が宜しいかと存じます。

          お電話は、090-2972-6192までお願いいたします。

          運転中、はばかり、入浴中、仕込み中以外は即応…とまでは行きませんが、迅速に対応させて頂きます。

          対応が遅いと感じましたら、上記三つの理由が御座います故、ひと呼吸おかれましたのち、お手数をおかけいたしますが、再度のご連絡を頂戴したい旨、お願い申し上げまする。

          お願い申し上げマッスル〜♪




          アルバイト、スタッフ募集というのではなく、

          0
            協力者募集と言ったほうが良いのだろうか?

            当店の困難さは、何が原因か?というと、店主の問題もあるだろう。

            ただ、店主…僕が最近気付いた決定的な事。

            ここ一番、というときの協力者。

            以前は、ここ一番という時、僕一人だけだった事は何度もある。

            もっとも、日々の積み重ねである以上、毎日がここ一番。

            実際、スタッフ、アルバイトが一人だけでは絶対に回らない。回っていない。

            人件費節約という声も聞かれるが、それはこっちの問題で、僕以外が言う事じゃない。

            経営の難しさというのは、経営者でなければわからない。

            必ずしも、事業主=経営者ではない。

            そして、運営。

            それは現場の責任者しか把握できない現状というものがあり、そこに即した判断と対処が求められる。

            決して理想論が通用する訳ではないことも理解せねばならない。

            仕事をする際には、個人の都合は通らないということ。

            原理原則に従う。白洲次郎さんのいう「プリンシプル」

            勝ち組と負け組の差は、そこにこそあるように思う。

            まあ、支払うにしろ、所得を上げるにしろ、仕事が無ければ不可能。

            何せ、カネは天下のまわりもの。収入を閉ざして生活が楽になるわけがない。

            しかも、だ。

            既得権益というものは保障がない。

            仕事が存在した上で発生するのが所得だ。

            それが一部、一方だけであれば回らない。

            そこに気付かないなんてのは、話にならない。

            危機感の欠如…バイアスなのだろうか?

            まあ、今の我が国では、飯を食べることが出来ないなんてことは考えないだろうからね。

            僕は行ったよ、そこまで。

            かなり辛い♪ガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!

            意図せぬまでも、仕事を制限したら、制限した分、苦しむ。

            危機感の欠如は、勝ち組になれない事を知った。

            でもまあ、楽はしたいし、楽しい事したいよね…

            都合よくいくと思ってる時点でバイアスだし、2番狙い。

            2番じゃダメなんです。初戦敗退です。

            全勝優勝する意気込みで2番じゃ、実力不足だから仕方がないけど、2番狙いじゃ、実力不足どころか、セーブした分、ツケが回ることになる。

            それが積み重なると、なかなか取り戻せねえんだよなぁガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!

            並の精神じゃ潰れちまうよ。

            もうね、どれだけふぐが好きか?っていう事になると、本田宗一郎さんの車好きぐらい行かないとダメなんじゃねえかなって思う。

            料理なんて、出来る奴はそこら中にいる。

            でも、ふぐが好きな人間なんて、そんなにいない。

            僕はまだ、数人しか知らない。

            こんな僕を好きな人間というのも、まだ知らない。笑

            協力者というより、僕を好きな人間が協力してくれたら嬉しい。

            探索中ですガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!















            結局、先日の地魚フェスティバルの売り上げが

            0
              車の修理費に回る事になりました。

              そういう巡り合わせだったようです。

              良いのか悪いのかと言ったら、壊れる物は壊れるので、何時、どのタイミングとかは関係無いですよね。

              たまたま、イベント出店のタイミングで壊れたドアがあっただけで…とほほ

              それが一番困ったのですが、一時は出店不可の通知を受けておりまして…

              二転三転して、出店可能になったのは、天が修理費を見込んだのかもしれません。

              そこに僕の都合は全くありませんが、実質、助かりました。ありがとうございます。

              もう少し、眠ります。ありがとうございます。






              人間、どん底に陥ると、正か負のどちらかに寄る。

              0
                僕が筋トレを再開したのは、自律自戒に関係すると感じたから。

                初めは、いきなり若い頃のようにハードなトレーニングメニューを組んで自壊自爆してしまいましたが、軽くていいから継続しよう、と、腕立て伏せを1日でも最高120回しかやっていません。

                あとはガッコ石をダンベル代わりに。そしてホームセンターで買った塩ビ管をストレッチポール代わりに。

                これで体調が随分良くなりました。

                すると、仕事もはかどるようになり、なぜか順調になっているように感じます。

                僅かなことですが、継続することによって、脳のパフォーマンスが上がるのではないかと思います。

                神仏への願掛けではありませんが、仏壇の水も朝晩、替えております。

                そういう細かい、なんの御利益がある訳でもない行為。何故続けるのか?

                単純に、両親祖父母、先祖の供養なのですが、僕の中の自律自戒なのです。

                大事の前の小事、捨て置けぬ。

                小事が大事。

                良くも悪くも、小事の積み重ねが大事に至る。

                それを十分に経験したからこそ、続けているのです。

                何かを継続するというのは、意志の問題。

                つまり、意志の養生な訳です。

                簡単なことでいいのですが、それが完全に習慣になったらレベルを上げていかねば、養生になりません。

                イエスが荒縄を鞭にして神殿から業者を追い払ったのはそういう事だと思います。

                形式だけ継続していては、意識が鈍くなる事も確認しました。

                全てを感覚でやってしまうようになると、誤差に気づかない事が生じるのです。

                必ず目視。すなわち確認が必要になります。

                スキル、スペック、ポテンシャルを発揮するには、というか、それらを養うには自己管理。

                そして、実は高いレベルを必要とはしていないのが実社会です。

                仕事に関しての意識の持ちようは相当なレベルを要します。

                集中力と緊張感。これが欠けるとロクな仕事にゃなりゃしません。

                僕は常々、他人に対しては仕事そのものの高いレベルを要求していません。

                ただし、ダラけた仕事に対しては、瞬時にブチ切れします。

                本当は渾身の右ストレートを打ち込みたいところを、最近は一旦、間を置いて深呼吸しております。

                これも継続の成果だと思います。

                我慢というのは、筋トレで簡単に養うことが出来るのです。

                もしかしたら仏壇の水を替える事かもしれませんが、いずれ、積み重ねがとんでもないところまで自分を引き上げてくれる、というイチロー選手の言葉もある通り。

                出来ない人は変わらない。自分は出来るように変えられる。

                そう思えば、頭に来ないし腹も立ちません。

                事実、変えてきました。設備、システム、意識を。

                どん底に陥ると、不安になります。

                経営相談にも通いました。

                そして、まず、自分を見つめ直すことでわかったのです。

                技術と知識はある。経験もある。

                だけど何が足りない?

                そこでした。

                そこに気付いてからの改善のスピード。

                そして改善策がだいぶまとまってからは、不安がありません。

                新たな方針は既にルーティン、習慣化しており、次のステップを目指しているのです。

                どん底に陥ったとき、そこで何を見るかで決定すると思います。

                僕は、大切なふぐを、手放したくなかった。ただそれだけでした。

                でも、回らなくなってからというもの、上手くいかないことばかりでした。

                そこで見出したのです。

                何が足りないのか?を。

                そして悲壮感満載の環境で、100円の現金すら所持できないまま、研究に没頭したのです。

                それが成功していなかったら、今の安心感は得られませんでした。

                もっとも、安心感を得たとて、危機感がなくなった訳ではありません。

                不安が無くなったというぐらいのものです。

                このバランスですね。

                おかげでクオリティに安定感が出てきました。

                少しずつ、精神的にも余裕が生まれつつあります。たぶん笑

                という事で、せばまづ。














                | 1/247PAGES | >>

                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                2627282930  
                << November 2017 >>

                selected entries

                archives

                recent comment

                recommend

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM