平成30年3月11日です。

0
    かなりの長文です。
    お時間に大幅な余裕がある方や、御興味がある方だけお読みください。


    さて3.11と言いますと、忘れもしない、東日本大震災の日です。

    リーマンショック、北限の秋田ふぐ、そして東日本大震災の流れの中で、当店は尋常ならざる環境にあった為、忘れようもありません。

    その流れは、世の人全てに当てはまることもありますが、一つだけ、異なる状況がありました。

    それは今なお続いているのですが、考えてみればそれまで、競合店を意識しないという特殊な環境だった事こそ尋常ならざる状況であったとも言えます。

    そんな中でその流れに遭遇し、初めて諸々の事情に目を向けて今に至る訳ですが、ある意味、きっかけとして大変良かったとも言えます。

    あの時、満足していた訳ではなく、何か得体の知れない不安…危機感が日増しに募っていたのですが、道が見えずにいた事は確かでした。

    「これで良いわけがない」それは常々、感じておりました。

    そこへリーマンショックと北限の秋田ふぐが重なり、まずは仕入れが困難になりました。
    それに伴い、お客さんも減少し、悪循環に陥ることに。更によく言われる様に「什器、設備が壊れる時は一気に来る」と聞いてた通り、まさかまさかの展開に窮地に立ったのです。
    「なぜこのタイミング?」
    天にも見捨てられたか?と思いました。

    それまでは、営業時間に座る事がないほど動き回っていたのですが、1人ポツンとカウンターで考え事をする時間が多くなっていました。
    実は勤め時代も、暇を経験したことが無かったのですが…人生初の閑散期でした。
    ショックは大き過ぎました。

    ああなったらどうしようもありません。
    耐えるより他無く、打開策は見出せないのです。

    ただ、1人で営業することが多くなって、気付いたことを一つずつ、改編しようと思い、じっくり取り組みました。

    それまでは、やりたいことを思いつくまま、実行していたのです。

    つまり、思いつき…行き当りばったりということ。

    計画性がなかったのですから、頓挫してもおかしくは無いのです。

    では、計画性とは?

    周りからも囁かれ、そういうものか?とも思ったりしましたが、そういうことではなかったのです。

    今まだ勉強中ですが、もっと単純な話で、お客さんが求めるものを提供するということだけなんだなぁと。

    そこの勘違いが、思いつくまま、行き当りばったりで自分の中のものが突っ走っていただけなんだと思うのです。

    ニッチすぎるのも考えものです。

    僕…店主はふぐが大好きです。
    それが高じて、更には板前だったこともあり、ふぐ料理店開業に至ったのですが、正直、当時は何も考えていませんでした。

    変わったことをすれば、目を引いてお客さんを呼べる、という言葉を信じて、遮二無二突っ走っておりましたただのバカです。笑

    今は至ってシンプルですが、それがクオリティの向上に一役買っていると思います。

    実は開業当初、ふぐの単品メニューを60種類用意していたのですが、ほとんど出ず。

    ニッチ過ぎたのかもしれませんが、計画性がなかったのですからそれも当然。

    今現在、参考までに時々、経営コンサルの無料メールを読んでいると、当時の失敗経験がなんだったのか、よくわかります。

    もっとも、メールを読んで気付いたのでは無く、自らの体験で実感したことをそのまま、そのメールで確認しているにすぎませんが…

    結局、通過儀礼なのかな?と思うと、何やら僕も成功しそうな気になれます。笑

    ジョニーデップさんいわく「人生はリハーサルじゃない。本番なんだよね」

    ということですが、いつも成功するとは限りません。

    むしろ失敗から学び、乗り越えて前進することが可能なのだと思います。

    失敗を経験する必要は無いと思いますが、失敗を経験しなければ気付かないケースもあると思います。

    世の中の事象は全て、一貫性…共通点があると感じています。

    格闘技と飲食店経営は別物の様な気がしますが、共通点があるのです。

    例えばバンド活動も同じです。

    白洲次郎さんがいう「プリンシプル」

    それを原理原則というのでしょうか?

    僕は法則じゃ無いかと思っています。

    全てに当てはまる共通点。

    僕は、困った時に頼れるメンターという存在がありません。

    書物に頼るのです。

    そこに書かれている文字では無く、文章が伝えようとする意味を感じ取る。

    なかなか、難しい作業です。笑

    震災からは、白洲次郎さんの言葉について考え、気付いたこと、確信したことがあります。

    おそらくその前後からでしょうか?

    僕は「より俯瞰に近い客観視」という言葉を使い始めているのです。

    これは白洲次郎さんの影響ではありません。

    経験からそう感じたものです。

    タイミング的に、白洲次郎さんの言葉について考え始めたのは、偶然だったのでしょうか?笑

    僕はテレビがありません。したがって、世の中のことをリアルタイムで知ることは難しいのです。

    震災等、自然災害はもちろん、世の中で何が起こっているのかさえもわからないのです。

    まあ、新聞やネットは拝見させていただいておりますが…

    メンター代わりの書物に比べれば、読み取りづらいです。笑

    普遍の思想ということでは無く、今現在、実際に起きている不測の事態だからでしょうか?

    難しいです…

    11日…

    創鮓 庵河豚が開業した時は、9・11同時多発テロの直後…9.29でした。

    東日本大震災は3・11

    私事ながら、父親の命日が2・11

    忘れようの無い日付けです。

    僕は祝祭日には国旗を掲げているのですが、今年の2・11は、迷いがあり、忘れていたわけでは無いのですが、掲揚しませんでした。

    たぶん、隔年であげるのでは無いかと思います。が!

    それは白洲次郎さんの言うプリンシプルに反するんですよね。

    プリンシプルに反する一つが「感情論」

    それは大衆心理でもある訳です。

    アールナイチンゲールさん、ジョージソロスさんいわく、大衆心理は間違っている、と。

    それを知った時は「そうなのか? 」と思いましたが、いろいろ体験するうちに、大衆心理とは、「人間が持つ、根拠に乏しい望み。都合の良い期待感」なのではないかと思うようになってきました。

    ドン底にあった時、アールナイチンゲールさん、ジョージソロスさんという人の事を知り、そして白洲次郎さんの言葉を知りました。

    震災時、お客さんのご来店が全くなかった訳ではなかったにしろ、諸々の流通に不備があったのは、全ての人が経験したことですが、その頃の痛手が今も尾を引いていますかね〜…?

    話は前後するのですが…その後でしたか、豪雪でふぐの水揚げに影響が出たことや延着が多発した時、これではいけない、と強く感じた事を覚えております。

    天候をコントロールせねば…と。

    できるはずがありません。笑

    ですが、方法はあるはず…

    そう思い、震災以前からの取り組みを強化し始めたのです。
    時間はたっぷりありました。

    何しろお客さんが来ないのですから…orz

    その後、取り組みに成功したのが平成26年の秋。

    今思えばまだまだ未完成だったその時点でも、大きな一歩だと確信していました。

    そしてその後、毎年この時期から秋田ふぐ最盛期の四、五月までにかけ、偶然、完成への道筋が開けてきました。

    それから四年。

    システムが回る様になりました。

    白洲次郎さんの言う「ノブレスオブリージュ」

    マザーテレサの言う「身近な人から助けなさい」

    僕は常にそれが心にあります。

    気持ちはあるけどお金は無いガーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!

    でも、震災以前から、できる範囲で細々とやって来た事は、僕の生い立ちがそうさせているのだと思います。

    タイガーマスク運動もブームでしたか?と思う程度です。

    ノブレスオブリージュはポーズじゃないんです。

    もっとも、僕も助けて貰わねば、身近な人も助けられないんですよね。

    思いつきの…一方通行や、偏りでは、世の中変わりません。

    身近なところから社会貢献。

    長文になりましたが、ではでは。

    本日も良き日をお過ごしくださいませ〜♪

















    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM