おはようございます!

0
    平成30年11月6日です♪

    みなさんは寒い季節の就寝時、たくさん掛けていると思います。

    僕は、今のところ毛布が一枚、掛け布団が二枚です。

    うち、一枚の掛け布団は薄くて軽く、保温効果の程はどうかと思います。

    しかも、2、3日前までは毛布がもう一枚かかっていました。

    でも、今は一枚少なくても温かいのです。

    それは…

    掛けていた毛布を一枚、敷く方に変えたのです。これでだいぶ変わるのです。

    そして、抱き枕。

    え?とドン引きした人もいるでしょう。笑

    実は抱き枕、湯たんぽのような役割を果たしてくれます。

    湯たんぽは次第に冷めますが、抱き枕は次第に体温に近くなります。

    しかも布団との隙間を埋めてくれるので、非常に温かいのです。

    僕は夏場、枕を三つ使って眠っています。

    というのも、首の状態を良くするのに工夫した結果、枕の質より量と思い、ふざけ半分で試したら意外と良く、掛け敷きの布団の隙間が気になってきた今、一つを抱き枕にして隙間を埋めてみたらこれがまたすごく温かい。

    我が家は、昭和中期の築。
    特に隙間風が吹き荒びますからね…笑

    よって気密性などなく、薪ストーブも気兼ねせず使えるのです。

    薪ストーブは頂き物ですし、薪もそう。

    豊かさの指標は、必ずしも収入や所得だけではないと思います。

    でも以前は、こういった工夫が無く、冬が来ると憂鬱でした。

    稼ぎがあった以前ならともかく、リーマンショック、そして東日本大震災以降はかなり厳しくなっています。

    正直信じられない状況になったのですが、これがまた塞翁が馬とでも言いますか。

    少しずつですが向上してきており、何かが見えてきたのです。

    こうなって初めて、快適さを得るには「お金じゃない」と言えるのだと思います。

    今、メニューを新しくしています。

    メニューを見るときの快適さ。

    すなわち見やすさ。

    それはなんなのか?

    書き方、表示の問題だけではありませんでした。

    こだわりも不要です。

    要はお知らせですから、見えなきゃ意味がないのです。

    見るのが面倒では意味がないのです。

    ファミレスや居酒屋のメニューは、凄く見やすいです。

    当店は河豚料理店だからと言って、かしこまる必要はありません。

    しかもお客さんはプロじゃないです。

    そして店々で何があるかなど、考えてわかる訳がありません。

    告知せず何を伝えようと言うのでしょうか?

    と思って一昨日から始めました。

    もちろんテンプレートありです。

    何にしろそういう工夫を考えるのが楽しいですよね〜♪

    当店のふぐはすでに、クオリティについての評価は一変しておりまして、盤石の態勢を整えるまでに至りました。

    見方一つなんですよね。決して技術じゃないんです。

    道は拓ける。

    そう思います。

    ではでは、本日も良き日をお過ごしくださいませ〜♪







    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM